宴会・予約不要コース・要予約コース料理

★ もん吉コースと、もん吉鱧コースは1名様からご注文いただけます。

★ 毎日限定10セットずつご用意しておりますのでご予約なしでも、大丈夫…かも。(不安な方はご予約ください)

★ その他の、会席・コースは前日までに2名様以上でご予約下さいませ。お昼のお予約も承ります。


今月の‹一人でもコース›は2種類ご用意しております。


★一人でもコース≪もん吉 鱧しゃぶコース≫ ¥4,860(税込)

毎日、10セットまでならご予約も不要!不安な方はお電話ください。

淡路島で生まれた脂のりの良い鱧を職人の骨切りにより、召し上がりやすいしゃぶしゃぶに仕上げました。

門の淡路産鱧のコース、八寸、はもおとしも付いた、お造り盛り合わせ。の鱧コース料理。
鱧だけではない、八寸とはもおとし付のお造り盛り合わせ。ハモばっかりじゃ飽きちゃう方にはピッタリのコースです。
7月の八寸
毎月、季節ごとに変わる八寸は、目でも楽しめます。

[内容]   淡路産鱧しゃぶしゃぶ ・造り盛り合わせ・八寸・雑炊 

≪7月の八寸≫
 【海老とじゅんさいのゼリー寄】 じゅん菜は初夏の6-7月ごろが旬な食べ物です。寒天状に包まれた水槽で花が開く前の若芽を摘み取って食用とされる秋田県で有名な食べ物です。それを海老と一緒にポン酢の味付けをしたゼリーで固めて召し上がっていただきます。【鱧寿司】骨切をした淡路産の鱧の身をタレ焼きにして棒状に巻きすで押した京都の夏の料理です。特に7月は「祇園祭は、鱧祭り」と言われるぐらい京都では鱧を食べる月と言われます。【そうめん南瓜】 外側は固い皮に包まれていますが、中の身をゆがいてほぐすと糸状の果肉が出てきます。その様子からそうめん南瓜や糸瓜と呼ばれる南瓜の一種です。オクラとモロヘイヤをのせて冷やしそうめんの様仕上げてあります。【ほおずきトマトのロップ煮】 ミニトマトの皮を取り、蜜に漬けてほおずきの実に見立ててあります。【焼きナス】上賀茂の長茄子をじっくり直火で回し焼き上げて冷やしてあります。京の夏をさっぱりとお召し上がりください。【万願寺のとうもろこし真丈射込み揚げ】 万願寺は京都府の舞鶴市万願寺地区が発祥の地で、大きさから「とうがらしの王様」とも呼ばれる京の伝統野菜の一つです。その万願寺の中にある種子をくり抜いてとうもろこしとすり身を詰め、揚物にいたしました。【賀茂茄子オランダ煮】 京の賀茂茄子を一度素揚げにしてから旨出汁で煮てあります。江戸時代にオランダから伝わった調理方法で油で揚げてから、煮る又は、焼く。という2段調理法を「オランダ煮」と言います。


≪7月のお造り≫ 淡路産 はもおとし、淡路産 天然アジ、長野県 サーモン、伊勢 天然ハマチ

その日の仕入れ状況で多少内容に変更がある場合が御座いますご了承くださいませ


門の鱧しゃぶの普通に美味しい食べ方

お鍋にハモの出汁を入れ、お椀に門自家製のポン酢を入れ、用意しておきます。お鍋の鱧出汁が湧きましたら鱧を一切れずつお箸でつまみ、しゃーぶ、しゃーぶ。のテンポで鱧出汁の中で揺らしてください。(決して、シャブシャブ。の速さで泳がさないでください。鱧の皮は結構固いです)すると、鱧の身が丸まり、花が咲くようにパァっと開きます。食べるのは今です!(このチャンスを逃し、出汁の中に漬けたままにしてしまうと、鱧が柔らかくなり過ぎくずれますので、ご注意を)後は、順にお野菜を入れてお召し上がりください。

究極の美味しい食べ方

 鱧のお出汁を沸騰させ、穴あきのお玉に鱧の皮を下向きに置き、鱧の皮の部分だけ(5mmぐらい)を7-10秒ほどつけた後、鱧の身全体をサッとくぐらせれば完成です。最初の1切れずつでもこの方法で召し上がってみてください。「オォ~」って感じになるはずですよ。後はお野菜等を入れていき、門の特製ポン酢でお召し上がりくださいませ。


★一人でもコース≪もん吉ちゃんこ鍋コース≫ ¥4,320(税込)

毎日、10セットまでならご予約も不要!不安な方はお電話ください。

名物ちゃんこ鍋に、〆のうどんかラーメンまで付いた、お得なコースです



[内容] 名物ちゃんこ鍋(醤油・塩・味噌)の中からチョイス!、八寸、うどんかラーメン付き

≪7月の八寸≫
 【海老とじゅんさいのゼリー寄】 じゅん菜は初夏の6-7月ごろが旬な食べ物です。寒天状に包まれた水槽で花が開く前の若芽を摘み取って食用とされる秋田県で有名な食べ物です。それを海老と一緒にポン酢の味付けをしたゼリーで固めて召し上がっていただきます。【鱧寿司】骨切をした淡路産の鱧の身をタレ焼きにして棒状に巻きすで押した京都の夏の料理です。特に7月は「祇園祭は、鱧祭り」と言われるぐらい京都では鱧を食べる月と言われます。【そうめん南瓜】 外側は固い皮に包まれていますが、中の身をゆがいてほぐすと糸状の果肉が出てきます。その様子からそうめん南瓜や糸瓜と呼ばれる南瓜の一種です。オクラとモロヘイヤをのせて冷やしそうめんの様仕上げてあります。【ほおずきトマトのロップ煮】 ミニトマトの皮を取り、蜜に漬けてほおずきの実に見立ててあります。【焼きナス】上賀茂の長茄子をじっくり直火で回し焼き上げて冷やしてあります。京の夏をさっぱりとお召し上がりください。【万願寺のとうもろこし真丈射込み揚げ】 万願寺は京都府の舞鶴市万願寺地区が発祥の地で、大きさから「とうがらしの王様」とも呼ばれる京の伝統野菜の一つです。その万願寺の中にある種子をくり抜いてとうもろこしとすり身を詰め、揚物にいたしました。【賀茂茄子オランダ煮】 京の賀茂茄子を一度素揚げにしてから旨出汁で煮てあります。江戸時代にオランダから伝わった調理方法で油で揚げてから、煮る又は、焼く。という2段調理法を「オランダ煮」と言います。

≪7月のお造り≫ 淡路産 はもおとし、淡路産 天然アジ、長野県 サーモン、伊勢 天然ハマチ

その日の仕入れ状況で多少内容に変更がある場合が御座いますご了承くださいませ


≪小結コース≫ ¥3,240(税込)

その日の旨い魚を盛り込んでます。

 造り盛合せ・ちゃんこ鍋1人前(醤油・塩・味噌)からチョイス!  ・鍋後(うどん/ラーメン )


≪横綱コース≫ ¥6,480(税込)

門の色々ご堪能ください

[内容]

・前菜・造り盛合わせ・焼き物・揚げ物・小鉢・ちゃんこ鍋1/2人前(醤油・塩・味噌・豆乳・キムチ)より選択・鍋後(うどん/ラーメン)・デザート


≪大皿コース ≫ ¥4,320(税込)

こちらも人気のコース。皆さんでワイワイ楽しんでいただけます

[内容]≪造り≫春の旬魚盛り≪サラダ≫春爛漫和のサラダ≪オードブル≫名物海老茶そば巻き揚げ、山菜の天麩羅、青のり入り出汁巻き≪名物ちゃんこ鍋≫1/2人前(醤油・塩・味噌)の中からチョイス!〆のうどんかラーメンもチョイス!


≪季節会席≫ ¥4,320(税込)

月ごとに旬の食材を吟味し、献立を変えてます。お気軽に会席をお楽しみください。

[内容]

・先付・お造り・一人鍋・焼物・煮物・お凌ぎ・揚物・飯物・水物

 



その日の仕入れ状況で多少内容に変更がある場合が御座いますご了承くださいませ


2時間飲み放題あり!